車を売る

車庫証明

我が国の法律では、自動車の保管場所の確保に関して自動車オーナーに駐車場を確保し、道路に止めてはいけない。路上駐車をするなと定めています。つまり車庫もしくは、それに代わるような空地に車を置きなさいということですね。保管場所を確保しているかどうか証明する書面は、一般に車庫証明と呼ばれています。車を購入する場合には新車、中古車に関わらず車庫証明をとる必要があります。自分の所有地に車を保管することが出来ないと言う場合には、駐車場を借りることになります。駐車場として使う場所の土地の所有者が、車庫証明を申請する人以外の場合には、使用承諾書に所有者の署名、捺印、使用する期間などを記載しなければいけません。